ワイヤレス給電で配線のないデジタル世界を|エイターリンク

FAQ

全般

ビジネスモデルは何ですか?

技術供与によるライセンス収益や、当社製品の販売による収益を基本としています。

AirPlug®とはどういう意味ですか?

AirPlug®とは、マイクロ波ワイヤレス給電を意味する用語であり、弊社取得の商標です。
「空気中にあたかもコンセントがあるかのように、給電が可能であること」を意味しています。

技術

送信電力はどの程度の大きさですか?

当社の電力送信機は、2021年12月省令緩和予定の総務省認可に基づき、1Wの送信電力(EIRP36dBm)以下の電力を出力します。

受信電力はどの程度の大きさですか?

friisの伝達公式に基づき、計算することが可能です。

例えば、下記の条件の場合、
アンテナの受信電力は4.39 [mW]です。

送電距離:1m
周波数:920MHz
空中線電力:1W
送信アンテナ利得:6dBi
受信アンテナ利得:2.15dBi

ただし、こちらの結果は環境による反射やアンテナサイズが考慮されておりませんので、詳細は弊社までお問い合わせください。

複数台を同時に充電をすることができますか?

はい、できます。送信機の種類や送信アンテナの指向性に依存しますが、1台に対して受信機10台~100台程度が接続可能とお考え下さい。

受信アンテナの大きさはどの程度ですか?

様々な大きさに対応することが可能です。
例えば、米粒程度の大きさから、A4サイズ程度の大きさに対応することが可能です。

どのようなセンサーを稼働することができますか?

温度、湿度、照度、加速度、CO2、TVOC、近接センサーなどを稼働することが可能です。

オフィスビルなどに設置する環境センサーは、どのような種類があり、何分おきに通信しますか?

温度、湿度、照度、CO2、気圧、加速度、TVOCなどを検出可能で、1分に一回程度の通信をします。

法律

人体へ影響はありますか?

当社の電力送信機は、2021年12月省令緩和予定の総務省認可に基づいた設計と運用方法になっております。総務省の認可では人体への影響を考慮した認可になっています。